生和コーポレーションが求めている人物像

お客様が所有している土地などの不動産にサービスを提供している生和コーポレーションは、活用しきれていない土地をうまく有効活用したいと思っているお客様がいます。そのお客様に適している商品やサービスをしっかり提供することができる伝えることができる優秀な人材を常に募集しています。今はインターネットを使って様々な情報を得て活動している学生が多いです。だからこそ、常に新卒で建設会社や不動産会社に就職したいと考えているフレッシュな学生を積極的にも募集したいと考えています。様々な媒体を通じて多くの学生が生和コーポレーションで働きたいと思ってくれるような取り組みをしています。

様々な媒体で自社のことを積極的に宣伝しているので、生和コーポレーションの求人に応募してくる学生が増えています。多くの学生が生和コーポレーションに対して魅力がある会社だと判断して、やりがいを感じることができる会社だと実感しています。だからこそエントリーをして会社説明会に参加して、そこから筆記試験を受けて面接を経て内定を貰っている学生が多いです。

生和コーポレーションでは毎年のように積極的に学生の採用を推奨していますが、会社で求める新卒社員の人物像で大事なのが、常にお客様のことを第一に考えて仕事をすることができる人材を募集したいと考えています。生和コーポレーションの仕事をしていく中で、お客様だけでなくスタッフなどともとしっかりコミュニケーションを取ります。自分が所有している土地を有効活用することができるように、相手のことを考えて行動することができる能力が長けている人材を積極的に採用したいと考えています。どうしても経験が浅いと自分のことばかり考えてしまうことが多いですが、それではお客様が何を求めていてどのようなサービスを利用したいのかを十分に理解することができなくなってしまいます。

そうならないためにも生和コーポレーションでは常にお客様やスタッフとコミュニケーションを大切にして、どのような状況でもすぐに対応をすることができる人材を採用したいと考えています。せっかくお客様に喜ばれている素晴らしい商品を扱っている会社であっても、それをしっかり開いて伝えることができなければ意味がありません。この問題を解決するために、生和コーポレーションが求めている人材は、自分を犠牲にしてまでもお客様のことを第一に考えて、積極的にお客様に寄り添って求められている商品やサービスを的確に提供することができる人物です。